エッティンガー・ピルス

ドイツビール「エッティンガー・ピルス」はごくごく飲める。

こんにちは♪

今週は雨ばかりでイマイチ気持ちが↑がりませんねぇ・・・

そんな時は飲んで美味しいものを食べて無理やり↑げるしかないですね!!!

↑がる一本

よし!
本日もビールを紹介して参ります◎

今日のビールはー・・・・・

ドイツ!
「Oettinger社」から「Pils」です。

エッティンガー・ピルス

エッティンガー・ピルス

こちらのエッティンガー社、当然ながら日本のビール一筋で親しんで来られた方には馴染みのない名前ですが、向こうドイツでは生産量一位の大手醸造所なんです!※2011年データ

因みに・・・
エッティンガーは1731年創業の老舗で、14種類のビール関連商品を発売しており、ドイツ中の13,000箇所の店舗で販売されています。

二位はクロムバッハー(Krombacher)で、生産量は53万9,000キロリットル。

三位はビットブルガー(Bitburger)の40万3,000キロリットル。

世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ、ベルギー)傘下のベックス(Becks)は4位。

・・・という番付に。

日本のビールの歴史の始まりが1870年と言われているので、とんでもない老舗ですね!

さすが、「ビール純粋令」なんて法律の存在するビール大国です。

さて、ビールの感じはどうでしょう・・・

エッティンガー・ピルス

エッティンガー・ピルス

キレイな黄金色!日本でも見慣れたラガー系の色味ですね♪

私たちの見慣れたラガー系代表格のピルスナースタイルの特徴そのままですね!

「ピルス」って名前の通りです◎

飲み味は、一言でいうとかなり飲みやすいです!

一般的なピルスナーの苦みがあまり強くないので、ごくごく飲めるビールでした。

だからこそ、向こうの人たちはリットルジョッキでぐいぐい飲んでしまうのかもしれませんねぇ。笑

おそるべし、本場のオクトーバーフェストw

夏から秋にかけて、外でごくごく飲み過ぎたい最高ビールです。

 

さて、このビールに合う料理はなんだろう?

ピルスナーは後味に苦みがあるため、ロールキャベツの甘味とマッチします。

また、強い癖のない味わいのビールなので薄味のロールキャベツの風味を損なうことなく楽しめます◎

今夜の夕食に如何でしょうか?

楽しいビールライフを!

今日のマリアージュは

エッティンガー ピルス × ロールキャベツでした♪

エッティンガー・ピルス

エッティンガー・ピルス

 

written by Syunpei Abe.

 

 

Pocket

1 Comment

  1. Pingback: ゆず塩ビールは夏にぴったりすぎる!「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY セッション柚子エール 〜あら塩仕立て〜」 | hipahipa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 10 =