ヒューガルデン・ホワイトとブルーチーズ

ベルギーホワイトビールの王様 ヒューガルデン・ホワイトはやっぱり王様だった。

ベルギービール並びに海外のビールを飲み始めて一番はじめにびっくりさせられたのがヒューガルデン・ホワイトです。

「こんなに飲みやすいビールあったのか!」

「こんなに爽やかスメルのビールあったのか!」

「こんなにフルーティなビール会ったのか!」

とこんなに尽くしのビールです。

http://www.belgianbeer.co.jp/lineup/detail_1.htm

このページによると、ホワイトビールの生産量75%がヒューガルデン・ホワイトだそうな。

これまでも、hipahipaでは多くの女性向けビールを紹介してきましたが、ヒューガルデン・ホワイトはその中でもトップクラスに女性向けです。

ビールって何となく男性っぽい……。なんて思っている方に是非飲んでいただきたい女性にオススメなビールです。

 

つい先日、このビールの缶ビールバージョンを発見したので思わず買っちゃいました。

ヒューガルデン・ホワイト

今まで瓶でしか飲んだことのなかったヒューガルデン・ホワイトに缶ビールバージョンがあること、そして「サングラスプリントのTシャツ」みたいな少しやり過ぎなデザインだなんて思ってもみなかったので、完全にがつんとやられました。

ヒューガルデン・ホワイト

こざっぱりした味が特徴

淡いイエローがさっぱりと綺麗ですが、その味もさっぱりしていて楽しめます。

このパッケージの爽やかさは伊達じゃない!といったところ。

材料にオレンジピールを使っているため、そこはかとないオレンジ味がする、フルーティ&フレッシュな味わいです。

 

前に紹介したシメイ・ブルーと同様、瓶詰め前に酵母を入れているので、ワインのように熟成させることもできます。

http://www.hipahipa.net/chimay-blue_brie-cheese/

 

カジュアルフードと合わせる

甘口の白ワインぐらい飲みやすいヒューガルデン・ホワイトなので、

合わせるフードもワイン寄りにチーズを考えました。

ヒューガルデン・ホワイトとブルーチーズ

ブルーチーズのBRESSE BLEU(ブレスブルー)を選びました。

ブルーチーズというとキツイ匂いを想像されるかもしれませんが、これは別物。

食べやすいブルーチーズを目指しているのかいないのか、あまり匂いはきつくなく、味も白かびチーズのようにクリーミーです。

ヒューガルデンと同じく、あっさりカジュアルに味わえるチーズなので、「寝る前のひととき」、「休みの日のお昼」に軽く楽しめる組み合わせです。

 

今回紹介したビールはこちら↓

 

Written by Yuki Doi.

 

 

Pocket

1 Comment

  1. Pingback: グラスを変えて気分も変えて。オススメビールグラス。 | hipahipa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + 15 =