chili-beer_glass

唐辛子入りのどうかしている辛ビール「チリ ビール」

これまでhipahipaでは西も東も問わず様々なビールを紹介してきた。

しかしながら今回紹介するビール、最も「どうかしている」と断言できる。

それは、メキシコからやってきたChili Beer(チリ ビール)

 

chili-beer

唐辛子漬けっ・・・!?

瓶の口の方に漬けてある物体は唐辛子。そう、辛さの代名詞であるあの唐辛子。

これまで色々なビールを飲んできたけれど、唐辛子漬けのビールに出会ったのは初めてだし、今後も無いと思う。それぐらい衝撃的なビール、お店で見つけたときは思わず固まってしまって、膝から崩れ落ちるところだった。

「この圧倒的な唐辛子の存在感っ!どうかしている……」

どうかしているものほど興味をそそられるのが人間というもの。もちろん即お買い上げです。

 

15年前、実は日本に上陸していた

このチリビール、実は15年前にメキシコから日本に上陸していたようで、当時放映されていたCMがYoutubeで観れる。

筋骨隆々のヒゲマッチョマンがボディビルポーズを取るという、男性向けに特化されたCMだけれども、15年経った現代でチリビールCMが作られるならどういうものになるんだろうか?

 

chili-beer_glass

チリ ビールは不意を突く

このチリ ビール、見かけからすると大変辛そうに見える。

そう身構えて飲んだところ、意外や意外、まろやかな味わいを持っていて、甘ささえ感じる。そして、その後からやってくる辛さは、激辛というレベルではなく、食欲をそそる程度の丁度いい辛さ。

そう、このチリ ビール、見かけに反して甘辛なビールに仕上がっているというわけ。

しかしながら、最初の一杯はびっくりするだろうと思う。それは、唐辛子を漬けていることの珍しさからで、飲み慣れてみれば、中々どうしてクセになってしまう。

キムチ鍋なんかの辛いものには食欲の増進作用があるから、この辛ビールだってクセになるのは無理もないことなのかもしれない。

それに、台湾の臭豆腐という、強烈に臭くて鼻をつままないと食べれないような料理も、一度食べてしまえば、その辛さから箸が止まらなくなる。

チリ ビールも何だかそれに似ているな、と思う。清水の舞台から飛び降りるつもりで、一度このビールにチャレンジしてみてほしい!

 

お求めはこちらから

 

チリ ビール公式サイト

Chili Beer

Pocket

2 Comments

  1. Pingback: どのクラフトビールが美味しいの? そんなあなたにオススメしたいビール。 | hipahipa

  2. Pingback: ビール嫌いな女子たちへ。おすすめフレーバービール「Lemon Beer(レモンビール)」 | hipahipa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + one =